ザッキロク

勉強ブログです。(予定)

新社会として1ヶ月過ごしてみてわかったこと。


①長時間働くことは善ではない。が、自宅での勉強は必須。


最初は覚えなければいけないことがたくさんあって困惑した。それに、自分の仕事覚えの悪さに落胆した。

でも、落ち込むたびに上司が「みんなはじめの頃はミスをして学ぶんだ。早めにミスをして学びなさい。」

とか、今日は早く帰って休みなさい、と言ってくれて何度も救われた。


しかし、一日にミスができる回数も限られる。

税理士試験と税理士業務は、仕事と座学がリンクしているので、ある程度自宅でも学びの機会も得られる。

なので、自宅学習は必要だと思う。



②目を見て話す、笑顔で話すは基本。


人が得る情報量の殆どは、視覚からだとされている。

だとしたら、人とあったときに感じるフィーリング(なんとなくいい人そうだなとか、第一印象)は、やっぱり笑顔とか、目を見て話す誠実性なのかなと思う。

www.codos.co.jp



③寝る前一時間は電子端末を見ないようにする。


私は、うつ病になってから精神科で処方された睡眠導入剤を飲まないと眠れない身体になってしまいました。

今はだいぶ体調も寝付きも良くなりましたが、寝る前にスマホやパソコンをいじっていたときは、ブルーライトの影響なのか睡眠の質が低かったです。

寝る前は、すべての電子端末はオフにして、紙の本で読書をしています。