ザッキロク

人生を実況中継。

最終学期1日目 なんとか行けました

 

最近、抗うつ剤の効き目なのかテンションがハイになることがある。しかし、薬をやめると離脱症状によって何も出来なくなるので、飲まざるを得ない。もう薬中の思想であります。

 

留年して2期目になり、秋学期となった。暑さも和らぎ外出が快適に。家ではエアコンをあまりつけなかった(貧乏性なので)からか、図書館の冷房は効きすぎて寒く感じました。

 

授業中も先生は、暑いと言っていたけど俺は寒く感じた。半袖だったからかな。羽織るものを持っていく必要がありそうです。体温調節も体調に影響するので。

 

しかし、学食のカツカレーは美味い。何というか食べたことのない味がする。食欲をそそる。

 

食事を済ませた後は、図書館で三島由紀夫金閣寺を読みました。まだ60ページぐらいしか読んでないけど、なかなか始まりは面白い。主人公の疎外された心と何かにすがろうとするのが俺とちょっと似てるというか‥

 

金閣寺 (1960年) (新潮文庫)

金閣寺 (1960年) (新潮文庫)

 

 

明日は、朝から授業。この調子なら大丈夫そうです。

 

 

やる気はやってから起きるもの

 

今まで勘違いしていたことがありました

 

それは やる気というのはやる前から起きるものではなく 物事を始めた後に初めてやる気が起きるということです

 

私はこのことに気づくのが遅すぎました 勉強でもスポーツでも趣味でもそうです 例えば読書では 読み始めるのが一番辛い でも読み始めてしまえばすごく楽しい

何かをやることに慣性の法則が働いているのです

 

これは本当に重要なことです これを気付いたのがつい一週間前

とにかくやることを気をつけていました

まあまあ良くなった気がします

 

 

Google音声入力より〜

 

 

 

冷蔵庫が壊れる

 

うちの冷蔵庫は、かなりの頻度で壊れます。もう十年くらい使っていますけれども、急に冷蔵が止まったり、かと思えば急に直ったり‥。

真夏は、なんだか壊れる頻度が高くなる傾向にある様です。

 

まず第一に困るのが、生の食べ物、牛乳などの冷蔵。そして、お茶などの飲み物がぬるい温度になってしまう事は、辛いです。

 

初任給入ったら、冷蔵庫を買おうかな‥