ザッキロク、うつ病奮闘記

うつ病の底辺落第大学生が日々の生活を綴って、人生を実況中継。

簿記特訓18日目 先が見えない

今週はバイトの時間が短いので疲労が溜まらないから勉強しようと思っていた先週の俺を殴りたい。

 

やっぱり疲れるものは疲れます。

 

最近は仕事を覚えてきて、作業をざーっとこなしていく楽しさを覚えたのですが、やっぱり疲労は溜まる。

 

何より俺がバイトしているところは、8割ぐらいの人が外国人。しかも日本語が通じない。

 

「これは、どこに置けばいいですか?」という何気ない会話も一苦労。これがつかれる原因なのかな。

 

俺は俗に言う外人嫌いの人ではない。

 

むしろ日本に来てくれてありがとう。うぇるかむとぅーじゃぱーん。って感じだ。

 

多分、日本語学校に通っている学生だと思う。なのに何で日本語喋れないのか。(日本人が英語喋れないのと一緒なのかな)

 

 

簿記の方は、途方に暮れています。

 

このペースでやってて問題集終わるのかっていうスローペース。次の試験日は6月なので、その時に何級を受けるかが問題だ。

 

多分1級は正直キツイ。半年はかかると言われているし、もう予備校も辞めてしまったので理解が追いつくか。

2級でもいいけど、それだと就活映えしない。(1留してそれ?みたいになりそう)

 

でもでもでも、税理士試験も受けたい。範囲は多少被っているので、2科目合格を目指すつもり。

 

…の割には勉強量が少なすぎる。本当に俺はやる気あんのか?

 

勉強は、根性とか関係ないと思うけど、正直俺は根性無さ過ぎ。そこが第一問題である。

 

 

今日を頑張れない奴は明日も頑張れません。